FAQ

※ここに知りたいことが載っていないときは、お気軽に[お問い合わせ]ください。

1. フォトモザイクアートやモザイクアートって何ですか?[↑]  

写真をたくさん組み合わせて、1枚の大きな写真やイラストなどを表現したものです。組み合わせるのを写真の代わりに絵画等を使った場合はミューラルモザイクと言われますが、一般的にモザイクアートと呼ばれます。当社はどのタイプのモザイクアートでも制作可能です。

2. モザイクアート関連で使う用語を教えてください。[↑]  

当社で使用しているモザイクアート関連の用語をご説明致します。
用  語 説  明
ベース画像
ベース写真
モザイクアートとして描く1枚の大きな写真、あるいはイラスト等の画像ファイルを指します。
フォトパーツ モザイクアートに埋め込む小さな写真のことです。当社の場合、フォトパーツは、通常の4対3の比率のもののほか、正方形や星形、ハート形などの特殊なものがご利用いただけます。また、フォトパーツの形をご希望のものにすることもできます。フォトパーツとしてはトリミングされ左右の端など削除される部分がありますが、フォトパーツの拡大表示機能では元の写真のまま表示されます。
詳しくは、[埋め込むフォトパーツについて]をご覧ください。
モザイクアート
構成枚数
又は
フォトパーツ
埋め込み枚数
モザイクアートを構成する写真(埋め込む写真)の枚数です。通常2千枚以上にすれば、モザイクアートとしてきれいに表現されます。ご提供いただくフォトパーツとしての写真枚数が少なくても、同じ写真を複数回利用することで、2千枚以上にすることができます。重複利用の仕方は様々あります。
 例1>ご提供写真枚数が500枚で6回重複利用し、3千枚のモザイクアートを制作する
 例2>ご提供写真枚数500枚を、1回だけ必ず埋め込み、あとの重複利用分の埋め込み回数は気にしない。
 例3>ご提供写真枚数500枚を、全て1回埋め込まれているかどうかは気にせず、きれいなモザイクアートを作る。など。
構成枚数の決め方については[フォトモザイクアートの「構成枚数」の決めた方]を、重複利用については[よりきれいなモザイクアートを作成]をご覧ください。
合成度合い ご提供いただく写真が少ない場合、モザイクアートとしてきれいに表現するために同じ写真を複数回使用してモザイクアートを作成することがありますが、その際、よりきれいにモザイクアートを制作するためにベース画像をモザイクアートを合成することがあります。その合成する度合い(%)を指します。合成度合いが大きくなればなるほど、ベース画像が濃くなります。
ご依頼の多くの場合このタイプになりますが、合成度合いを0%から10%ずつ変えたモザイクアートのサンプルを複数ご提供致しますので、その中からお好みのモザイクアートを選んでいただけます。
フォトパーツ
拡大表示
インターネット、またはイントラネットで、表示されているモザイクアート上にマウスを乗せると、フォトパーツが大きく表示されるものです。拡大表示されたフォトパーツは、4対3などにトリミングされる前の元の比率で表示されます。また、フォトパーツ登録の際にメッセージがあった場合は、メッセージも一緒に表示されます。メッセージの挿入はリアルタイムモザイクアートのほか、一括制作サービスなどでも可能です。
[フォトパーツ拡大サンプル画面]
モザイクアート映像 モザイクアートが出来ていく様子を映像にすることができます。また、登録されたフォトパーツを動かして文字などを描く映像も制作できます。
[モザイクアート映像サンプル画面]
フォトシェイプ 登録されたフォトパーツを使って、ご希望の文字やカタチに写真を組み合わせます。フォトパーツは、通常の4対3の比率のもののほか、正方形や星形、ハート形などの特殊なものがご利用いただけます。また、フォトパーツの形をご希望のものにすることもできます。
[フォトシェイプサンプル画面]
(モザイクアート制作サービス) モザイクアートの制作サービスにつきましては、「4. モザイクアート制作には、どのような方法がありますか?」をご覧ください。

3. モザイクアートの制作で使っているソフトウェアは何ですか?[↑]  

モザイクアート制作のソフトウェアは、自社開発しております。そのため、市販や無料のソフトとは違い、お客様の様々なご要望にお答えすることが可能です。当社にまだ機能として備えていないご要望の場合、システムをカスタマイズして対応致します。(対応可能かどうかご相談ください)

4. モザイクアート制作には、どのような方法がありますか?[↑]  

モザイクアートを制作する方法は大きく分けて5種類あります。
(1)「一括制作サービス」
写真をすべて一括してこちらにいただいて制作する方法。出来たモザイクアートの画像ファイルだけの納品や、3m超えの印刷、Web公開用のフォトパーツ拡大表示画面関連のHTMLの納品などができます。
(2)「リアルタイムモザイクアート制作サービス」
写真やメッセージを収集するのと同時に、モザイクアートをほぼリアルタイムに制作していく方法ですので、モザイクアート制作には「一括制作サービス」の利用は不要となります。イベントでよくご利用いただく方法で、写真投稿フォーム(サンプルで写真等の画像ファイルと一緒にメッセージも投稿すれば、モザイクアート表示画面でフォトパーツ拡大表示時に一緒にメッセージも表示されます。メッセージ投稿フォーム(サンプルでは、投稿される方が写真をお持ちでない場合にもご参加いただけるように、メッセージを文字として記入し画像を自動的に作成して投稿することもできます。その際、動画も作成しての投稿もできますので、フォトパーツ拡大表示機能では動画をご覧いただけます(フォトモザイクアートには静止画が埋め込まれます)。ご使用いただくメッセージボードや背景画像は、お客様でご用意いただいた画像を使用することができます。
投稿時にメールアドレスを入れれば、モザイクアートに埋め込まれたときの、写真の位置IDをメールでお知らせしますので、モザイクアートの検索画面で探すことができます。ドメインは、当社で用意しているドメイン、または独自のものを新しく取得して利用できます。
また、登録された写真を管理する事務局用の管理画面も利用可能で、不要な写真の削除やメッセージの訂正等が行えます。
(3)「フォトパーツネット登録+一括制作サービス」
フォトパーツ用の写真を集める手段として当社のシステムをご利用いただき、専用投稿フォームなどで写真をインターネット経由で登録する方法です。メッセージ投稿フォームもご利用いただけます。ドメインは、当社で用意しているドメイン、または独自のものを新しく取得して利用できます。指定枚数が集まったところでモザイクアートを制作致しますが、制作には上の「一括制作サービス」のご利用が必須となります。
(4)「ペーストモザイクアート制作サービス」
写真を一枚いちまい貼り付けてモザイクアートを作っていく手法です。上の「1」や「3」でモザイクアートを作成したあと、埋め込まれた写真(フォトパーツ)を一枚、あるいは複数枚まとめて切り離したパーツを制作し、貼り付けるための用紙や台紙もお作りしますので、受け取ったその日に貼り付け作業を始めることができます。またご予算に応じてご依頼いただく作業工程を選択していただけます。詳しくは、【ペーストモザイクアートの作成】をご覧ください。
(5)「リアルペーストモザイクアート制作サービス」
このサービスは、リアルタイムモザイクアート制作サービスとペーストモザイクアート制作サービスを組み合わせたもので、イベント等でリアルタイムにモザイクアートを作って行きながら、その場で投稿した写真を一枚ずつ印刷して、台紙の指定の場所に貼っていくという手法です。印刷された写真を投稿者自身が貼れば、モザイクアートを作っている実感が味わえてイベントがより楽しくなります。詳しくは、【リアルペーストモザイクアートとは】をご覧ください。

システムは自社開発のため、組み合わせてご利用いただくことが可能です。例えば、「フォトパーツネット登録」での写真募集後に、「リアルタイムモザイクアート制作サービス」で集まった写真とリアルに投稿される写真でフォトモザイクアートを作ったりすることもできます。リアルタイムで制作するフォトモザイクアートの構成枚数が1万枚など多い場合、リアルで作るイベント期間が3日など短いときに目標枚数が集まらないことを考慮して、事前に1ヶ月前から「フォトパーツネット登録」で集めたりします。事前に集めた写真は、リアルタイム制作の期間中に徐々にフォトモザイクアートに埋め込まれるように致します。このように、ご要望次第で組み合わせが自由に行え、カスタマイズも可能です。
【こちら】の資料もご参考にご覧ください。

5. モザイクアート制作では、どんなことが依頼できますか?[↑]  

モザイクアートの画像ファイル制作や印刷はもちろんのこと、モザイクアート映像や、フォトシェイプなど写真を利用した様々な出力が可能です。フォトパーツの写真がない場合でも、写真撮影からご依頼いただくことができます。
「モザイクアート映像」:モザイクアートが出来ていく様子を映像にすることができます。また、登録されたフォトパーツを動かして文字などを描く映像も制作できます。[モザイクアート映像サンプル画面]
「フォトシェイプ」:登録されたフォトパーツを使って、ご希望の文字やカタチに写真を組み合わせます。[フォトシェイプサンプル画面]

6. 自分で手作業で写真を貼りあわせてモザイクアートを作りたいのですが、貼るためのフォトパーツを作ってもらえますか?[↑]  

はい、可能です。詳しくは、お役立ちコラムの[ペーストモザイクアートの作成]をご覧ください。ご予算に応じて、ご依頼いただく作業項目の選択ができます。

7. 手持ちの写真が少ないため、フォトパーツ用の写真撮影を依頼することはできますか?[↑]  

はい、可能です。カメラマンを派遣して撮影致します。

8. 印刷の大きさはどれくらいまでできますか?[↑]  

大きいものでご依頼が多いのは3m×4mですが、それより大きい数十メートルのものも印刷可能です。サイズはご指定可能ですが、定型のA0(841x1189)やB0(1030x1456)などポスターでよく利用されるサイズやA4(210x297)など小さいサイズも可能です。

9. モザイクアート制作の納期はどれくらいですか?[↑]  

モザイクアート制作では、通常サンプルをお作りしますが、それは写真を全てこちらにいただいてから通常1営業日でお送りできます。サンプルからや合成度合い等をご決定いただき、納品用(印刷精度)のモザイクアート画像ファイルも通常1営業日程度で制作します。モザイクアートの画像ファイル制作までの当社の必要日数は、通常2営業日程度です。
印刷は、B0サイズまでは3日程度、3m×4mの大型のものはご依頼の時期により2週間程度かかる場合がありますが、早ければ5日程度です。
ペーストモザイクアート(写真を貼り付けて作るモザイクアート)の制作では、モザイクアートの画像ファイル制作のあと、「切り離し用モザイクアートの制作」の作業がありそれは3日程度かかり、「切り離し用モザイクアート印刷」は2日程度、「フォトパーツナンバリング作業」は1日程度、「フォトパーツ切り離し作業」は2日程度、「貼り付け用紙制作」(A1サイズ以内)は2日程度となります。
ご依頼を多数同時期にいただいている場合には、それらの日数よりかかる場合がありますので、ご依頼前にご確認ください。

10. 一括制作依頼の場合、写真(フォトパーツ)は何枚くらい用意すればいいですか?[↑]  

ご用意いただく写真としては数百枚でも結構です。それを重複利用して、3千枚構成のモザイクアートを作ることができます。但し、重複利用の回数が多い(10回以上)と同じ写真が目立つので、重複利用は5、6回程度に抑えた方がいいかと思います。当社では、写真を重複利用して作る場合、モザイクアートに埋め込まれたときに同じ写真が隣接しないようにすることができます。重複利用については、[よりきれいなモザイクアートを作成]をご覧ください。
モザイクアートとしては2千~4千枚くらいの構成で作ればきれいですので、できるだけ写真を多く集められた方がきれいで楽しいモザイクアートができます。
構成枚数の決め方については[フォトモザイクアートの「構成枚数」の決めた方]を、重複利用については[よりきれいなモザイクアートを作成]をご覧ください。

11. 印刷したフォトモザイク用にフォトフレームや額縁は注文できますか?[↑]  

はい、可能です。アルミフレームの定型サイズのものから、油絵を入れるような特注の額縁までご依頼いただけます。

12. モザイクアートを安く制作してもらう方法はありますか?[↑]  

ご利用の感想文をいただき、完成したモザイクアート等の写真をご提供いただき、当社の広告利用にご許可いただけるようでしたら、広告費用の代わりとしてモザイクアートの制作費用から値引きがございます。
あるいは、継続利用の場合には制作費用から値引きがございます。(印刷代金等は値引き対象外の項目もございます)
その他、ご依頼者が教育機関や公的機関などの場合には特別値引きがございますので、お問い合わせください。

13. モザイクアートに埋め込む写真の向きや形はどうなりますか?[↑]  

埋め込む写真は、4対3、2対1比率で横向き、または縦向き、あるいは形を正方形や星形、ハート形などの特殊なものにして埋め込みます。
フォトパーツ用写真に横長の写真が多い場合は横向きに、縦長の写真が多い場合は縦向きを選択されることをおすすめします。フォトパーツに横長が多いか縦長が多いかは、写真をこちらにいただいてからそれぞれの枚数をカウントすることができますので、そのあと向きを決めていただければいいかと思います。形状や向きは混在して埋め込むこともできます。
横向き統一と縦向き統一では、写真がその向きになっていなければ90度回転して埋め込みますが、正方形や特殊な形を選択された場合は、写真はすべて撮った正しい方向に揃えて埋め込まれます。向き混在の場合も、写真を撮った正しい方向で埋め込みます。
詳しくは、[埋め込むフォトパーツについて]をご覧ください。また、フォトパーツ(特殊な形のものも含め)を利用して[フォトシェイプ](登録されたフォトパーツを使って、ご希望の文字やカタチに写真を組み合わせます)を制作することができます。

14. モザイクアートのベース画像の顔の部分だけ、あるいは指定した部分だけ、合成度合いを上げてきれいにすることはできますか?[↑]  

はい、可能です。モザイクアートのサンプルご提供までに、ベース画像の合成度合いを上げる場所をご指定ください。

15. モザイクアートのベース画像や出来たモザイクアートに文字など入れて加工してもらうことはできますか?[↑]  

はい、可能です。ベース画像の文字入れやロゴ挿入などについては、モザイクアートのサンプルご提供までに入れたい文字等をご指定ください。ベース画像に文字等を入れるとその部分もモザイクアートになります。出来たモザイクアートに文字を入れる場合は、文字等がモザイクアートの上に置かれますので下の写真が見えなくなりますが、文字等はきれいに認識することができます。文字の場合、こちらにフォントがない場合がございますので、画像ファイルでご提供いただくと納期が早くなります。
簡単なベース画像等の加工はお見積りの料金内でできますが、複雑な加工には別途費用が発生致します。また、モザイクアート制作に合ったベース画像を、ご要望をお聞きしてからデザインすることも可能です。

16. ホームページで公開したいので、サンプルにあるようなフォトパーツを拡大表示する画面を納品してもらえますか?[↑]  

はい、可能です。[こちら]ある拡大表示画面に必要なHTMLファイルやモザイクアート画像ファイル、フォトパーツの各画像ファイルを一式納品することができます。

17. フォトパーツ拡大表示画面で、フォトパーツのID検索ができますか?[↑]  

はい、可能です。IDを入力して検索ボタンをクリックすれば、指定のフォトパーツが画面右に表示されるような機能をもたせることができます。検索機能付きフォトパーツ拡大表示画面はHTMLファイルでご提供可能ですので、iPhoneやiPadでもご利用いただけます。

18. 印刷する場合、その素材の種類や特長などを教えてください。[↑]  

印刷では、以下のような素材や特長などがございます。通常のフォトモザイクアートのポスターでは、光沢紙か半光沢紙がおすすめです。屋外で使用される場合には、ターポリン、光沢塩ビ、合成布がおすすめです。B0より大きいサイズでは、屋外用はターポリンになります。(用紙の厚さは一例です)
○光沢紙
 耐光性:屋内約1年、直射日光があたる場所約半年
 耐水性:水を多少はじくが、耐水性はない
 用紙の厚さ:約200ミクロン
○半光沢紙
 耐光性:屋内約1年、直射日光があたる場所約半年
 耐水性:水を多少はじくが、耐水性はない
 用紙の厚さ:約250ミクロン
○マット紙
 耐光性:屋内約1年、直射日光があたる場所約半年
 耐水性:無し(普通の紙と同じです)
 用紙の厚さ:約210ミクロン
○マット合成紙(プラスティック素材でやぶれにくい)
 耐光性:屋内約1年、直射日光があたる場所約半年
 耐水性:水を多少はじくが、耐水性はない
 用紙の厚さ:約160ミクロン
○光沢塩ビ(裏に糊あり)
 耐光性:UVラミネート有約3年、無約2年
 耐水性:優良
 用紙の厚さ:約135ミクロン
○ターポリン
 耐光性:屋外利用で約2年間
 耐水性:優良
 用紙の厚さ:約350ミクロン
○布ポスター
 耐光性:屋内約1年、直射日光があたる場所約半年
 耐水性:多少の水濡れは大丈夫です。擦るとインク落ちします。
 用紙の厚さ:約180ミクロン
○合成布
 耐光性:屋外利用で約2年間
 耐水性:優良
 用紙の厚さ:約165ミクロン
※耐光性は、色あせしないでどれくらいもつかです。
※官製はがきの紙の厚さは、約220ミクロンです。
※用紙の厚さはあくまでも目安です。

19. 制作依頼する方法(注文方法)を教えてください。[↑]  

[お問い合わせ][お見積り依頼]に必要事項を記入して送信してください。折り返しメールでお見積書をお送りしますので、内容をご確認いただいき、メールで発注のご返信をいただけましたらお申し込みは完了です。

20. 個人ですが、依頼することはできますか?[↑]  

もちろん、可能です。結婚式や披露宴用のウェルカムボードやサンクスボード、プレゼント、記念日の家族写真をベース写真にしたモザイクアートなど数多くご依頼いただいております。

21. 写真はどのようにして送ればいいでしょうか?[↑]  

写真をお送りいただく方法として、無料のファイル転送サービスをご利用いただくと便利です。ファイル転送サービスのご利用が難しい場合は、写真をDVDやSDカードなどに入れてをお送りください。
○無料ファイル転送サービスの例
 ・無料大容量ファイル転送 GigaFile(ギガファイル)便
  ※1ファイル200Gまで、個数無制限。アップロード方法の説明動画は【こちら】
 ・容量無制限の無料オンラインストレージ firestorage
  ※保存容量無制限。
○DVD、SDカード等の送付先(お送りいただく前にご一報ください)
  〒111-0035 東京都台東区西浅草2-9-2 浅草スカイレジテル1階
  株式会社ラヴィコ フォトモザイクアート制作係
  電話番号:03-3861-3932
○圧縮ファイルの作成方法  ※以下は「富士通 FUJITSU Japan」のサイトです。
 ※無料ファイル転送サービスやDVD等のご利用の場合、必ず必要ということではありません。
[Windows 10] ファイルを圧縮する方法と展開する方法を教えてください。
[Windows 8.1/8] ファイルを圧縮する方法を教えてください。
[Windows 7] ファイルを圧縮する方法と展開する方法を教えてください。
[対象OS Windows] ファイルを圧縮する方法と展開する方法を教えてください。

22. 写真やイラストなど紙に印刷されているものを、フォトパーツ用の画像ファイルにできますか?[↑]  

はい、可能です。手作業でスキャン致しますので、枚数によりお時間をいただく場合がございますが、対応させていただくことができます。

23. ビデオなどの映像の各シーンを、フォトパーツ用の画像ファイルにできますか?[↑]  

はい、可能です。数が少なくシーンをご指定いただく場合は手作業で、10秒間隔などで画像ファイルにする場合にはプログラムを使って画像ファイルを作成します。

24. 年間多数依頼することがあると思いますが、安くなりますか?[↑]  

はい、一定期間内での複数回のご利用の場合、その回数に応じてモザイクアートの制作費用から最大40%まで値引き致します。広告代理店様のように何度もご利用いただく場合にお得です。(印刷代金等は値引き対象外の項目もございます)

25. 料金の支払いについて教えてください。[↑]  

ご利用いただくサービスによりお支払い方法が違う場合がありますが、通常個人の方は前金で、法人、または団体などにつきましてはご請求書を発行し、納品から1ヶ月以内に銀行振り込みとなります。

26. 自社でモザイクアートを制作してお客様に納品したいため、モザイクアート制作が常に自分で使える環境がほしいのですが、準備してもらうことは可能ですか?[↑]  

はい、当社はモザイクアート制作のシステムを自社開発しておりますので、ご要望により実現は可能かと思います。お気軽にご相談ください。

27. 通常とは変わったモザイクアートはできませんか?[↑]  

「モザイクアートエリア限定」、「モザイクアート複合」、絵画やイラスト、文字画像などで構成されたミューラルモザイクアートなどができます。その他、アイデアをご相談いただけましたら、検討させていただきます。
「モザイクアートエリア限定」:[エリア限定サンプル]
「モザイクアート複合」:[複合サンプル1] [複合サンプル2]
[ギャラリー]にも多数サンプルがございますのでご覧ください。

28. 出来たモザイクアートやフォトシェイプを使って面白いものができませんか?[↑]  

モザイクアートを「ジグソーパズル」にしたり、フォトシェイプを印刷後カットして「フォトオブジェ」など作ることができます。工夫次第で様々なことができると思います。



当社開発アプリ紹介

アプリ名 呑兵衛 Notify(のんべえノーティファイ)
機能等 呑み過ぎてしまったための失敗を少しでも防げるように、アルコールの摂取量などの管理をアシストするアプリ。アプリだけでなくWebサイトからも利用可能。
ダウンロード Android用アプリ(Androidのみ対応)
Webサイト 呑兵衛 Notify